松戸 松戸新田 歯科医院 歯周病 入れ歯 歯の相談 松戸 松戸新田の歯科医院
歯周病、入れ歯、歯の相談など、様々に対応しております。
8020推進運動
なぜ8020か?
高齢社会を明るく豊かにする願いを、数字に込めました。
“8020”は“ハチ・マル・二イ・マル”と読み、 「8020運動」とは“80歳になっても20本以上自分の歯を保とう”という運動です。
平成元年、厚生省(現・厚生労働省)と 日本歯科医師会が提唱し、 自治体、各種団体、企業、そして広く国民に呼びかけてきました。
なぜ、8020という数字になったのか、?その理由は 智歯(親知らず)を除く28本 の歯のうち、 少なくとも20本以上自分の歯があれば、 ほとんどの食物を噛みくだくことができ、 おいしく食べられるからです。 つまり、 “高齢になっても20本以上自分の歯を保ちましょう” というのがその主旨です。
この運動を、国民運動として発展させていくために、歯科に関係のある各種団体、企業の協力のもと平成12年12月1日、厚生大臣(現厚生労働大臣)の許可を得て設立されたのが「(財)8020推進財団」。 その事業活動は、8020運動の推進はもとより、 口腔と全身との関係に関する情報の 収集・提供・調査研究などを主な柱としています。
院長先生からの一言
自分の歯で、食べ物を食べる喜びを。
歯は、食事を楽しくします。
みんな若い頃は、歯があって当たり前なんですよね。
でも、ちゃんとお手入れしておかないと、歯は痛んでしまいます。
気づいたらもうなくなってた、なんてことになら無いように
がんばりましょう!