松戸 松戸新田 歯科医院 歯周病 入れ歯 歯の相談 松戸 松戸新田の歯科医院
歯周病、入れ歯、歯の相談など、様々に対応しております。
Q&A(一般向け)
Q1.治療回数は何回ぐらいですか?
虫歯を削って金属入れるだけなら2回くらいが目安です。
歯周病などがあれば長くなる場合もあります。
症状によっても、治療回数は変わります。
Q2.むし歯じゃなくても痛い事はあるのですか?
歯槽膿漏がそうです。
Q&A(お子様向け)
乳幼児の正しい歯磨きのコツは?
「4歳までは、お母さんがひざの上に子どもの頭をのせて、寝かせ磨きを」寝かせ磨き用の歯ブラシを使い、歯磨き粉はつけないのが良いです。
「手がうまく動かせるようになったら、丸をえがくように磨く動作(ホーンズ法)を教えてください。
子どもは泡立つと磨いた気にななりますから、歯磨き粉をつけすぎないように」でも小学校入学まではお母さんのチェックが必要かもしれない。やさしく寝かせ磨きのような姿勢でやると、子どもも喜び、自分から見せに来るような楽しい習慣になっていくといいです。
歯の生え変わり期に注意することは?
「乳歯が抜けた後1年位歯が出てこない子もいますし、歯がぐらついたり、血が出ることがあ|りますが、あまり気にしないでしっか'り磨くことが大切です」歯の生え変わりには個人差 が大きいと言われてます。
虫歯などのトラブル予防のためには?
「朝、夜の2回の歯磨き、特に夜はしっかり磨いてください。理想は食べた後の歯磨きです。
特にキャンディーやチョコなどの粘着質な物や、糖分が多いジュースやお菓子を飲んだり食べたりしたあとは口中が粘つくので、せめて麦茶を飲むなどして回の中をさっぱ|りさせましょう」食べた後、そのまま寝てしまう事がないように注意が必要ですよ。
歯磨きが嫌いな子には?
「歯磨きの癖がつくと、磨かないと違和感が残|りますから、習慣づけが大切です。でも無理や|りさせると、歯磨きが嫌いになる原因になりますよ。面倒がる子には、お風呂に入|りながら、テレビを見ながら、と片手間で楽しませてください」自分から喜んで出来るようにするには「きれいな歯だね」とほめるといいようだ。
乳幼児の歯磨きは、お母さんとの関係や気持ちが一番大切です。